2010年06月02日

μ4/3用レンズとかLVFとか

PANASONICのGF1を購入してしばらくになりますが、色々とアップグレードしたい部分が出てきました。

@LVF
晴天下での偏向フィルター使用やマニュアルフォーカス時に、GF1の液晶パネルでも確認しづらい事があり(DP1に比べれば贅沢な悩みですが)あと付けのLVFで解決できるのでは?と考えてます。
またファインダー越しの撮影ができるとカメラの保持もしやすくなるのではないかな?
装着後のルックスも悪くないですし。




Aレンズ
せっかくのレンズ交換式デジカメで単焦点レンズを一本しか持っていないのはちょっと物足りない気分になってきました。
キットレンズの20mm F1.7は気に入ってますが、汎用性の高い標準ズームレンズを一本持っておくと何かと便利そうです。
マクロや広角ズーム、望遠ズーム・・・他にも色々と気になるレンズはあれどマイクロフォーサーズと心中する覚悟はまだありません。






で、アマゾンやらマップカメラなどをうろうろしてて思ったんですが・・・・・



はじめからこれ買っとけばよかったんちゃうの?
単純に
LVF 1.7万 
標準ズーム 2.5万
合計=4.2万
と比べても
G1のLVFは画素数でGF1を圧倒し、オマケに45−200がついてくる(3万くらい?)事も考えたら、この選択肢もありなんちゃうかな。
ちなみに中古でG1Wを探したら4.5万というのもありました。残念ながら即売り切れたみたいですが。

単純にレンズの買い足しを考えてるにしても、14−45mmと45-200mmをそろえるつもりなら、別々に買うよりこちらの方がお得かもしれません。

SIGMAからμ4/3フォベオン機が出るのなら、この泥沼にはまるのも悪くないだけど・・・・。
SIGMAってフォーサーズには参加してるわけだし、素子のサイズもあんまり変わらんし(トリミングしちゃってもいいですし)、出ないかねえ。

posted by naopan at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151951651
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。